この記事は約 2 分で読めます ( 約 925 文字 )

【2019年4月調べ】格安スマホと格安SIM顧客満足度

【2019年4月調べ】格安スマホと格安SIM顧客満足度

今回は、2019年4月に調査された「格安スマホ顧客満足度」と「格安SIM顧客満足度」の結果です。

結論から先に書けばどちらも「UQ mobile(UQモバイル)」が1位でした。

なので、どれにしたら良いのか?と悩んだらとりあえず、UQモバイルを選んでおけばハズレはないでしょう。

調査人数(回答数):格安スマートフォンサービス4,000人、格安SIMカードサービス4,000人。
調査項目:「通信品質」「各種費用」「提供端末(格安スマホのみ)」「サービスメニュー」「手続き・サポート対応」の5つ
評価:1,000ポイント満点で各項目に対して評価点数を算出。
調査会社は顧客満足度に関する調査・コンサルティングの専門機関J.D.パワージャパン

格安スマホ顧客満足度

 

※平均値は616ポイント

第1位:UQ mobile (655ポイント)

第2位:mineo (646ポイント)

第3位:IIJmio(638ポイント)

第4位:イオンモバイル(630ポイント)

第5位:OCNモバイル(627ポイント)

第6位:楽天モバイル(626ポイント)

—ここから下は平均値以下—-

第7位:BIGLOBEモバイル(613ポイント)

第8位:j:comモバイル(608ポイント)

第9位:Y!mobile(592ポイント)

迷ったら、平均値以上で3位までのを選べば間違いないでしょう。

 

格安SIM顧客満足度

 

※平均値は654ポイント

第1位:UQ mobile (679ポイント)

第2位:LINEモバイル(675ポイント)

第3位:mineo (672ポイント)

第4位:DMMモバイル(658ポイント)

—ここから下は平均値以下—-

第5位:楽天モバイル(651ポイント)

第6位:イオンモバイル(648ポイント)

第7位:IIjmio(647ポイント)

第8位:Y!mobile(643ポイント)

第9位:BIGLOBEモバイル(633ポイント)

第10位:OCNモバイル(623ポイント)

 

ちなみにわたしは現在、第3位のmineoを使ってます(過去にDMMモバイルもつかってたときもあります)。今はmineoのみでなんの不満もないです。平均値以上の格安SIMの中から選んでおけば、まず間違いはないですね。